40歳から突然「ミニマリスト」に目覚めた男のブログ。少ないモノで高付加価値を生む道具たち。

道具選びは、人生を変える。

ITガジェット

両刀(WIN/Mac)使いは必見!マウスひとつで別コンピュータのWinとMacを行ったり来たりするMX Master25(Logicol)は良い!

更新日:

Macのマジック・マウスを壊した!次どうしよう。。

昨年末に、多分6年ぐらい使っていたMacのMagic Mouseを壊しました。基本はMacをベースに使っているんですが、開発専用として、Surface Bookをサイドマシンとして置いています。あまり深く考えず、マウスをそれぞれに設置していたのですが、MacのMagic Mouseを壊してしまったので、ちょっと調べた所、いいのを見つけました。

MX Master25(Logicol)のFlowが凄い!

見つけたのはこれです! MX Master25です。

Logicool ロジクール MX2000 MX Master ワイヤレスマウス BluetoothSmart・USB接続 Windows/Mac OS 対応

随分、長い間、Macのシンプル・デザインが良いと洗脳されていて、久々に「Theマウス」的なルックスにちょっと抵抗感がありましたが、結論から言って、これはめちゃくちゃ便利です。
特に、良いのがFlowという機能です。ざっくり言うと、別々のコンピューターをマウスが行き来できます。もちろん、Macでも、Winでも、可能です。ざっくりこんな感じです。

Flowを簡単に理解する動画

  • 別々のコンピューターにマウスのポインターを移動できる。
  • 別々のコンピューターでコピペができる。
  • 別々のコンピューターでファイルをコピペできる。

このマウスを使うだけで、デスクトップにノート型のパソコンを隣に置いただけなのに、デスクトップが拡張したような気分になります。以前は、Macに仮想化したWindowsを入れていたのですが、そういうめんどくさいことはもうしないと思います。明らかにこちらの方がスマートです。

僕は、Macのキーボードと合わせて白にしています。白もいいです。。

シンプルな設定方法だけど、以下の注意が必要。

設定は、凄くシンプルです。Flowを設置したいPCにドライバをインストールするだけです。但し、ネットワークの環境はPC間で同じにしないといけません。
僕は以下のような設定をしました。

  • 1.USBはメインのMacにつける
  • 2.サブ機(Surface Book)は、Bluetoothで接続
  • 3.ネットワークは2台とも同じ環境下

一度、繋がると、後はPCを起動すれば、マウスをディスプレイの右端(又左端)に移動すると、シームレスに別のパソコンにカーソルがジャンプします。
また、手動でも、切り替えることができます。自動でやる場合は、どうしても、ネットワークの環境をPC間で同じにしないといけません。これを別々にすると、上手く行きませんでした。

こんな人にオススメ

  • MacとWinを両方使っている。
  • パソコンを複数利用している。
  • パソコン業務をスマートに効率的にしたい。

Google 広告

Google 広告

-ITガジェット

Copyright© 道具選びは、人生を変える。 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.