40歳から突然「ミニマリスト」に目覚めた男のブログ。少ないモノで高付加価値を生む道具たち。

道具選びは、人生を変える。

道具

2021年1月〜4月に購入してよかったモノ(服とかばん編)!

投稿日:

コロナ禍の中、購入方法はECが主役。

やっとあけた緊急事態宣言ですが、2021年4月からは「まん延防止」(マンボー)が始まり、出口のないトンネルの中にいるような感じです。。そんな中、2021年1月から買い物は、ほぼネットでの購入がメインになりました。僕は服なんかもすべてネット通販なんですが、ほとんどミスがありません(実は最近、1回だけ返却しました)。。

基本、「ものは捨ててから買うがモットー」なんで、極力ものは少なくしているので、ものを増やすことは億劫なんです。ただそんな僕が購入した服や小物を紹介したいと思います。

今年のメリノウールは「パタゴニア」が良い感じ。。

毎年、春から夏に購入するのがメリノウールのTシャツです。メリノウールの効用はこちらをご参考ください。
今年は、2枚をすでに購入しました。メリノウールと綿のシャツとの違いは、綿のシャツとかだったら、夏(1シーズン)が終われば、クタクタになってしまうんですが、メリノウールの場合、3シーズンはきれいに着れます。

だいたい、裾が摩擦で破れて、「さようなら」するような感じです。なんだかんだで最終的にはメリノウールの方がコスパが良いように思います。だいたい毎年2枚〜3枚を入れ替えるぐらいのローテーションです。

「パタゴニア」からなんと、メリノウールのTシャツがでてた。。

たまたま「パタゴニア」のサイトを見ていたら、なんとパタゴニアのメリノウールが登場していました!
昨年からソックスのメリノウールはちょいちょい購入していたものの、まさかTシャツがでるとは!?ということで、以下のものを購入しました。
メリノウール100%ではないのですが、化繊との混合ですが、伸縮性はしっかりあります。

たまにメリノウールと化繊の混合で、化繊の割合が多いと、まったく伸縮しないものがありますが、パタゴニアのメリノウールのTシャツは非常に着心地も良いですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

けいはんな(@hjunya)がシェアした投稿

デサントは毎年、購入してます。

続いてはデサントですが、こちらはZOZOTOWNで購入しました。ほぼこれは僕の制服化しています。秋冬は長袖で、春夏は半袖です。これはメリノウール100%です。
間違いのないクオリティーです。今回は初めて、青(ブルー)を購入してみました。

おまけで、パタゴニアのメリノウールのソックスです。こちらも、春ように購入しました。。

 

この投稿をInstagramで見る

 

けいはんな(@hjunya)がシェアした投稿

久々にバック(BRIEFING)を一新した。

基本「手ぶらが素晴らしい」というのがモットーなんですが昨今の「レジ袋の有料化」などの影響を受け、ポーチだけでは対応できない状況となりました。

ある程度のバックの大きさが必要となり従来の方向性を変更しました。。
それでも大きいかばんは嫌なので、ポーチとかばんの中間みたいなのを探していたら、これに行き着きました。

 

バリスティックで有名なブリーフィングなんですが、中のポケットやサイズ感もよく正直、購入して正解でした。これは永く愛用すると思います。
そして最後にショッピングバックも一新しました。

ヨシダのパッカブルバック

ポーターで有名なヨシダのパッカブルバックを導入しました。以前は買い物だけ利用すると思い、ショッピングバック的なものだけを使っていました。ただちょっと外出して、荷物が大きくなった時や、仕事で荷物をまとめたい時に毎回、別のかばんを用意するのが面倒になり、買い物でも仕事でも使えそうなやつを一つ購入しました。これはビームスのオンラインショップで購入しました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

けいはんな(@hjunya)がシェアした投稿

楽天で購入できます

 

あとは、ショーツを1枚ぐらい導入して、傷んだサンダル(3シーズンをヘビーローテーション)を買いなおせば(おそらく同じのを購入すると思う。)今年は、終了かなと思います。
初期購入コストはありますが、今の服は二次市場があるので、売ることを考えて購入することをオススメします。
こちらに記事(『売ることを前提に買ったほうがいい』)を書きました。

Google 広告

Google 広告

-道具

Copyright© 道具選びは、人生を変える。 , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.