40歳から突然「ミニマリスト」に目覚めた男のブログ。少ないモノで高付加価値を生む道具たち。

道具選びは、人生を変える。

ITガジェット

小型プロジェクター(サンワ)を上手く使えば仕事&生活がかなり生産的になることが分かった!

更新日:

小型プロジェクターを2年前から使っていて、色々気づいたこと

2年前に「小型プロジェクター」を購入しました。目的は、100%仕事でした。ITが本業なので、アプリケーションの使い方の説明や、営業先でのデモなんかが理由です。顧客先でプロジェクターを準備してもらっている時は、いいのですが、案外、小さな会社だと、「そんなの持っていません」みたいなことが多かったので、小さな小型プロジェクターをカバンの中に入れていました。

紙の資料で概要を理解しても、ITの場合、相手の抽象度がどこまで高いかで変わってきます。要するに、抽象度が高い人と話すと、紙の資料でも概要を説明すると、大筋が理解できるのですが、そうじゃなぁい場合は、実際に見せた方が理解が早まります。そこで、オフィスの白い壁に映し出して、実際にデモをやるだけでも、「あー、あーなるほどね」みたいな感じで、話を進めやすくなります。

小型プロジェクターの想定外の使い方。。

アマゾンで小型プロジェクターを購入した後、試しに使わなくなったMac Book Airに接続して、Huluで映画を映し出して子どもたちに見せた所、予想以上に写りがよくて驚きました。最初からスクリーンに映し出す予定はなかったので、安い小型プロジェクターもあったのですが、小型でもDLPを採用しているものにしました。

映画とかもまぁ、かなりの大き良いサイズで見れます。100インチのテレビを購入するぐらいなら、こちらを断然、オススメします。

選んだのは、サンワの400-prj014bkにしました。

最近サンワのホームページから確認すると、2年前と違って色々な用途の小型プロジェクターが登場していますが、おそらく400-prj014bkは今も変わらずエントリータイプだと思います。メリットを記述してみようと思います。

サンワダイレクト HDMIモバイルプロジェクター 小型 バッテリー内蔵 最大100ルーメン ブラック 400-PRJ014BK

サンワ400-prj014bkの良い所

  • 1.画質が良い(スタンダードモードと、プレゼンモードの切替あり)
  • 2.プロジェクターにスピーカーが内蔵されている。
  • 3.しっかりした小型三脚が予め同封されている。
  • 4.バッテリーが内蔵されていて、コードレスでも利用可能(加えて、他端末の充電も可能)

ハッキリ行って、スペック的には欠点がないのですが、個人的に利用していて、仕様で焦ったことがあったので共有します。
「Audio穴」と「充電用のバッテリーの接続穴(12V)」がほぼ同じ形で、バッテリーがなかったので、コンセントに直接つなげて投影しようとしても、起動しないので焦りました。問題だったのは、充電用の穴(12V)と間違えて、「Audioの穴」に入れていたため、充電が開始されなかったことが原因でした。一般的には、形が違う場合は、中まで入らないのがですが、バッテリーのコードは、12vでもAudioの両方の穴に入ってしまいます。

あと、音量をあげようとすると、どこにボタンがあるのかわかりませんでした。しかし、上の部分が実はタッチパネルになっていて、そこを触ると、音量の調整ができることがわかりました。

こんな人にオススメ

  • ノマドワーカーの人
  • テレビとかはあんまり見ないけど、スマフォをよく利用(ゲーム、映画、漫画)する人
  • 家は狭いけど、映画を大きい画面で見たい人
  • 資料とかあんまり持ちたくない、新世代型営業マン

Google 広告

Google 広告

-ITガジェット

Copyright© 道具選びは、人生を変える。 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.