40歳から突然「ミニマリスト」に目覚めた男のブログ。少ないモノで高付加価値を生む道具たち。

道具選びは、人生を変える。

道具

今シーズン!メリノウールの老舗IBEXがない。。2018年はIBEXなしのメリノウール・ライフを考察します!

更新日:

2018年は、Ibexのメリノウールがない。。

先月、いつも通っているA&Fのお店の近くに来たので、ふらっと立ち寄って、今年のIbexはどんなんだろうと物色した所、去年の在庫のみ。。

「あれ、今年のIbexはまだですか?」と尋ねた所、店員さんが「今年はIbex、新商品をださないんです。。。」。

なんと、2018年はIbexは在庫整理や、原料の獲得難から、もう作らないみたいです。。
これを聞いて本当に、BtoC(Business to Consumer)の難しさを痛感しました。。

それで、今回は、2018年は、Ibexなしのメリノーウールを考察したいと思います。

やはり「アイスブレーカー」が一強になった感じ。

メリノウールの良さをまだ知らない方は、是非この記事(季節の変わり目に「着る服がない」を解決する方法!それはウールにあり!)を読んでみてください。ファッションとういより、「機能面」にフォーカスしています。

メリノウールは、本当に四季に関係なく、着れます。個人的に基本「春と夏」と「秋と冬」の2パターンで構成しています。また、T-Shirtsにウールって「ちょっと」って感じですが、一度、着たらやめれなしし、2〜3年着ても、綿のように色合わせないのが特徴ですので、経済的にもなります。

それで、今回は、Icebreakで仕入れたものを掲載したいと思います。

Icebreaker(アイスブレーカー)の厳選3選(楽天で買えます。)

僕はまず、今年1番に仕入れたのは、このタイプになります。いつもの通り無地です。毎年、黒色ばっかりなので、今回は「紺色」にしました。薄いグレーとかもかっこいいのですが、汗がめちゃくちゃ汗ジミが目立ちます。それで紺色にしました。

次は、ちょっと、テックっぽい感じのT-shirt(Amazonで買えます。)

こちらは、肩周りの裁断が上のとは違います。動きやすいですし、体にフィットしてとても着やすいのが特徴です。
こちらは無地ですが、僕はグラフィカルな柄がついたタイプのものを2つ買いました。

T-Shirtじゃぁないけど、毎年同じ靴下を買います。。

この靴下は、ジョギング用がなにかだと思うのですが、本当に履きやすく、いつも毎年1足は買います。

いかがでしたでしょうか?

うん?メリノーウールって高くない??」って思われませんでしたか??

そうなんです。メリノーウールって高いっすよね。。僕、ほとんど、こういう所で買わないんです(笑)。

楽天やアマゾン貼っといて、なんだ!どうやって買うんだーって??

服なんかはすべて個人輸入をしています。個人輸入だと、この金額の半分ぐらいの値段になります。次はお得に購入できる「個人輸入」の方法について書いていきたいと思います。乞うご期待!!

Google 広告

Google 広告

-道具
-

Copyright© 道具選びは、人生を変える。 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.