40歳から突然「ミニマリスト」に目覚めた男のブログ。少ないモノで高付加価値を生む道具たち。

道具選びは、人生を変える。

ガジェット/家電

Apple Watch Series5を買いました!コロナ時代のマストアイテム(個人的な意見)だと思う!

更新日:

Apple Watch Series5を買い替えました!

Apple Watch Series5を買いました。丁度、2年前にApple Watch Series3を購入しましたが、そこからの買い替えです。
前回と、今回のスペックや日常の使い方の違いを書きながら、皆さんとシェアしたいと思います。

個人的にはコロナ時代のマストアイテムだと思います(単なる個人談(笑))。

 

この投稿をInstagramで見る

 

これは本当に便利だ。。

junya higashiyama(@hjunya)がシェアした投稿 -

Series3からSeries5に変更した点

Series3からSeries5に変更した点は、以下の内容です。今回は、思いっきりApple Watchを楽しんでやろうと思いました!

  • アルミからチタンへ
  • Amazon Music => Apple Music
  • ベルトをゴムから柔らかいスポーツループ
  • 左手から右手に装着

Apple Watchは一体、何が便利なの?

Apple Watchの基本的な便利さは、セルラーだと思います。Apple Watchには、iPhoneとくっついてないと、通信ができないタイプと、Apple Watch単体が直接、通信につながっている2タイプがあります。

色々、趣味趣向があって、中にはセルラー(単体でつながっている)はいらんだろ、という人もいるのですが、僕は断然、セルラータイプです。理由は単純で、iPhoneを持たないで済むからです。正直、四六時中、いじっていると頭がおかしくなりそうです(ずっと仕事しっぱない状態)。そこで、iPhoneの電源を切って、Apple Watchのみで、家族なんかと連絡したり、電子決算したり、みたいな感じだけで便利さを制限しています。なので、メールやSNSはみないし、SMSと電話だけで、たまにLINEぐらいです。あとは電子決済(Apple Pay)を使うと、財布もいりません。。

 

アルミからチタンへ

今回のApple Watchはアルミからチタンに変更しました。僕が購入したのはチタンの黒ですが、見た目はほとんどアルミの黒と変わりません(チタンの方が漆黒って感じです)。。
チタンを持っていることを強調されたい方は、シルバーの方がよいように思います。

Apple Watch初のチタニウムです。 チタニウムは、時計の世界で格別に人気の高い素材です。ステンレススチールより軽量ながら、重量比強度は2倍。目指したのは、素材本来の味わいを生かしたつや消しの仕上げです。そのために、汚れや指紋を付きにくくし、けがれのない美しさを維持するまったく新しい表面処理技術を開発しました。スペースブラックチタニウムは、ダイヤモンドライクカーボンでコーティング。美しさと高い耐久性を追求しています。

変更した理由は、アルミを2年間使ってみてわかったのは、ボコボコに凹むし、ガラスは傷だらけになったからです。。知らぬ間に壁か角にぶつけていたみたいでした。
最初は、なぜApple Watchに素材のち外があるかわからなかったのですが、時計の強度や軽さは結構、重要だと思います。あとガラスもサファイヤガラスみたいで、たぶん傷がつくにくいと思います。Apple Watchは表面の面積が小さいので、少しでも傷がつくと一気に使いにくくなります。多少値段は高くなりますが、つぎのモデルが出ても、Series5を当分、使うと決められた方は、チタンをオススメです。

Amazon Music => Apple Music

音楽のストリーミングサービスを変更しました。以前まで、Amazon Musicだったんですが、Apple Watchと連携をさせようと、Apple Musicに変更しました。。これはセルラーモデルのある無し論にも関係してくると思うのですが、基本休みは、iPhoneをもちません。そのため、Apple Watchだけで物事を完結させます。それでApple Music とApple Watchで音楽を聞くという訳です。始めっからこれにしておけばよかったんですが、Amazonの方が安くて、ちょっと遠回りしてました(笑)。

ベルトをゴムから柔らかいスポーツループ

今回は柔らかいスポーツタイプにしました。チタンなんで、かっこいい革製とかにすれば、それなりにゴージャスになりそうなんですが、そんな見た目正直、もうどうでもいいです(他人への自己主張は無駄)。。軽くて柔らかい、このスポーツループのタイプが一番気に入っています。Series3を購入した時は正直、頼りない感じだったんで、ゴム製のやつ選んだんですが、長時間つけると手が痛くなるし、汗が気になるしで、このスポーツループをゆるくしめているのが、ストレスフリーです。

左手から右手に装着

Apple Watchは時計を左手と右手に設定できるんですが、今回は右手にしました。理由は単純で、Apple Pay Wallet(電子決済)のためです。駅の開札(suica連携はこちら)なんかも、右手仕様になっているのを今までは強引に左手でやってましたけど今回は、右手に変更しました。ちょっと不慣れな感じですが、がんばってならしています。単なる慣習にこだわらず、こちらの方が合理的だと思います。

こんな人にオススメ

  • Apple Watchの便利さに気づいた人!
  • Apple Watchスマホもつ回数を減らしたい人。
  • Series3から乗り換えるかなやんでいる人。

Google 広告

Google 広告

-ガジェット/家電

Copyright© 道具選びは、人生を変える。 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.