40歳から突然「ミニマリスト」に目覚めた男のブログ。少ないモノで高付加価値を生む道具たち。

道具選びは、人生を変える。

道具

部屋が狭いなら「Helinox」がオススメ!内でも外でも使えて、使わなくなったら折り畳んでスペースを有効利用

更新日:

Helinoxは元々、テントやトレッキングポールを提供しています。

「椅子ほしいなぁ」と思っても、賃貸のマンションだったりすると、部屋が狭くて、ちょっと躊躇しがちですが、個人的に凄くオススメなのがHelinoxです。
Helinox(ヘリノックス)はもともと、テントの骨だったり、アウトドアで使う杖(トレッキング・ポール)をOEMで提供している会社です。

80以上の名だたるアウトドア・ブランドにテントやトレッキングポールを供給する合金加工のリーディング・カンパニー「DAC社」(1988年創業)。その高い技術力や洗練されたデザイン力を生かして2009年に立ち上げたのが、アウトドア・ファーニチャーの世界的ブランド「Helinox(ヘリノックス)」です。優れた強度と柔軟性を持つ超軽量アルミニウムポールを採用した革新的なアイテムの数々は、登場以来アウトドア愛好家の熱い支持を得ています。

例えるなら、「シマノ」が、ほとんどの自転車にギアを提供しているような感じです。
なんと、そのメーカーが作ったアウトドアのチェアやテーブルが、テントの技術で軽くなって、まぁ、小さくなります。

それだけじゃぁ、なくて無茶苦茶おしゃれなんです。。
高いデザイン性から色々な所とコラボして商品を出しています。

Helinox Homeが、家具とし十分、使える。

Helinox Homeは、Helinoxの優秀な技術をベースに、家で使えるようにデザインを変えたモデルとなります。例えばこんな感じです。

ちょっと、画像が小さいですが、PENDLETONとHelinoxのコラボですね。むむ、欲しい。。
これだと、普通に部屋においても違和感がありません。また、部屋を大きく使いたい時は、簡単に折りたためます。

Helinox Homeのオススメ

僕はHelinoxのシリーズは結構、持っていて、チェア2台、テーブル1、コット1って感じです。中でも、家でもアウトドアでも使えるのこれかなぁと思います。

Helinox(ヘリノックス) サンセットチェア コーヒー

これは背もたれが大きいタイプです。それに僕は脚に、ロッキーチェアにできるやつをつけています。

Helinox Home(ヘリノックス ホーム) CHIR TWO用 ロッキングフット 19759011レジャーシート テーブル イス ファニチャー用アクセサリー アクセサリー アウトドアギア

ロッキーチェア風にして使っています。次は、上のマジックテープにまくらをつけようかなぁと計画しています。
最後に、Helinoxはメンテナンスがしっかりしています。以前、コットの脚を一つ無くしたんですが、脚1本から購入できました。それに、チェアの脚を折ったんですが、それも修理してくれました。

こんな人にオススメ

  • 部屋が狭くて、椅子をどうしようかと悩んでいる人
  • アウトドアはたまにしか行かなくて、折りたたみの椅子が眠ったままでは、もったいないなぁと思っている人/

Google 広告

Google 広告

-道具

Copyright© 道具選びは、人生を変える。 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.